インバータ

電子サーマルとは

このページでは
電子サーマルについて
概要を解説します。

電子サーマルを正しく知ることで
トラブルからモーターを
守ってください

電子サーマルとは

ここで書く電子サーマルは
インバータに内蔵されている
機能の1つ電子サーマルです

インバータについては
以下を参考ください

インバータにも色々ありますが
ここで書くインバータは
三相誘導電動機を駆動すうr
速度を可変するインバータです

三相誘導電動機については
以下を参考ください

電子サーマルの役目は
三相モーターを過負荷による
焼損から保護することです

モーターのコイルの焼損とは

モーターを使っていると
過負荷になることがあります。

その時 そのモーターの
定格以上の電流が流れます

流れ続けるとモーターの
コイルが焼損します。

これについては以下の
ページでもっと説明していますので
読んでください

電子サーマルは
その過電流状態を検知して
インバーターをトリップさせて
モーターのコイルが焼損する前に
動作を止めて保護します。

電子サーマルの仕組み

電子サーマルの設定

電子サーマルはトリップする
電流値を設定しないと
意味がありません、

設定はインバーターの設定で
行います。

私はしたことがほとんど
ありません。

それは、モーターの容量に
あったものをすれば
だいたい設定されているからです

三菱電機と富士電機は
設定されています

ただ、大きな容量も
インバータの場合は
しっかり設定しないと
焼いてしまいます

三菱電機のインバータを例に
設定を説明します

トリップとは

トリップというキーワードを
使っていますが
トリップとは電子サーマルが
作動して 

過電流エラーとなったことです

そのエラーで停止した状態を
トリップといいます

電子サーマルが作動して
トリップしたかどうかは
エラー表示を見れば確認できます

それで確認するのです

トリップしたら?

1回トリップしたら
インバータをそのままでは
動作しません。

リセットするか1回
電源をおとしてやればいいです

過負荷で電子サーマルが作動
したわけですから
過負荷の原因を取り除きましょう

経験上、そのまま動作することが
多くあります

その時、たまたまなのか
インバーターもコンピュータですので
誤動作的なことがあるのかと
考えています

電子サーマルとリレー

電子サーマル同様にお
モーターの過負荷から保護する
機器として
サーマルリレーがあります

電子がつかず 内部の
バイメタルで動作させます

サーマルリレーについては
以下を参考ください

インバータの場合は
電子サーマルがあるので
サーマルリレーはつかいません

ただ、会社によっては
併用が決まっているところも
あります

保護のために絶対併用する
場面は
複数のモーターを駆動するときです